fbpx

女性起業で月収30万になる為のアイデアと差別化商品作りの最初のステップ

女性起業で月収30万になりたい!!!と思った時

まず何から手をつけていいのかわからない・・・

ということになりがちなのですが

まず手をつけるべき最初のステップは

たった2つなのです。

 

独占できるアイデアを見つける

まずはなにで起業するかを決めること、です。

やり方は簡単です。

女性が起業してポジショニングを作るときに必要なたった5つのステップとは!?

 

この5ステップの中の

「お悩みを解決する方法」に着目してみましょう。

 

例えば

ダイエット、で起業しようと思っている、とします。

業界図がこんな感じだとして。。。。

1つ1つの円が、1つの会社だったり、1人の起業家だったり、です。

うわ!飽和状態!って思うかもしれません。。。。

確かに、最近は◯◯ヨガ、◯◯パーソナルジムなど

10歩進むとダイエット系のお店が目に入りますよね。

 

が、ちょっと良く見てみると。。。。

あ!!!

隙間があります!!!

これが「独占できる市場、差別化できるアイデア」です。

 

例えば

「ダイエット」が長方形。

「加圧ダイエット」「ヨガダイエット」が1つ1つの円。

その隙間に入るのが

「アラフォー女性専門、の、胸が痩せずにおなかから痩せるダイエット」

っていう感じです。

 

これが

「差別化できるポジショニング」

「あなたの強みを活かしたサービス」

っていうわけです。

 

そう、1人で起業するときに目指すべきは

大きな市場に小さなボートで出て行く、のではなく

小さなボート、で、小さな湖を制覇する!っていうこと。

 

そのために

「アラフォーで、痩せたいけど胸はキープしたい!」と思っている女性専門に向けて

あなたの商品を届けるルートを作りそれを仕組み化すること、が

大切なんです。

 

どのステージをサポートするのかを決める

このサービスで起業しよう!と思った時

次に考えなきゃいけないのは

「どのステージの人」をサポートするのか

ということ。

 

この図でみた時、あなたはどのポジションでしょう?

①・・・・ゼロをプラスにするサービス

②・・・・マイナスをゼロにするサービス

 

①と②では

同じ「市場」でもサポート内容もクライアントも違ってきます。

どのステージの人をサポートするのか

がはっきりすると、ますます「市場」がはっきり明確になってきます。

 

まとめ

いかがでしょうか?

ぜひ小さな隙間を見つけて

どのステージの人をサポートするかを決めて

商品作りをしてみてくださいね♪