心と行動を一致させ3ヶ月で3倍の収入と自由を手にする起業家になる!

ブログ集客で月収100万円を目指せる記事を作る目次の使い方とは!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
"オンライン化商品"×"集客"×"提供"×"決済"まるっとPC一つで完結する"おうち完結ビジネス"で好きな時に好きな場所で好きなだけ仕事をする「ゼロから始めるオンライン化起業」をお届け中。 あなたの「好き」「得意」をオンラインで届け社会貢献し「お金」という感謝を受け取る"豊かさの循環起業"を満喫してみませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Yu-kiです。

 

ブログ集客で月収100万円を目指したい!と思っている方にお知らせです!

あなたは

「ブログとメルマガ」大切なのは分かってるよ!

と思っていらっしゃいますか?

 

分かってる。。。。

書いている。。。。

でもアクセスが増えないし、集客できない!!!!と

思っていませんか?

 

集客できる人と出来ない人の違いって何でしょうか?

 

それはたった2つなんです。

 

それは

記事の内容と読みやすさに気をつけているか

っていうこと。

 

当たり前じゃん!って思ったかもしれませんが、

案外その「当たり前」が抜けていて、

思いのままに書いてしまっているケースがあるのです。

 

読みやすい文章構成

これ、ほんっと大切です!

ブログで集客出来ない?読まれるブログ記事の書き方はこれだ!

これが「読みやすい」って思っていただける記事構成なんです。

 

ここでそれぞれの役割をおさらいです。

ブログの目的・・・メルマガに登録してもらうこと。

タイトルの目的・・・記事を「読みたい!」と思ってもらうこと

最初の行の目的・・・2行目を「読みたい!」と思ってもらうこと

2行目の目的・・・3行目を「読みたい!」と思ってもらうこと

そこで!

「読みたい!」と思っていただけるような工夫が必要になってくるのです。

 

目次を使う

「読みたい!」と思っていただくために

どの段落に何が書いてあるのかを「目次」として書いてみましょう。

そうすると、本文を読まなくても何か書いてあるのかが分かるし

読みたい部分だけを読んで頂くことも出来ますね!

そしてある段落を読んで頂く事で次の段落へと進んでいただくことが可能です。

 

目次のつけ方

ただ目次をつけるより

  • なにそれ?と思うようなインパクト
  • その理由知りたいんですけど!と言ってしまうような問題定義
  • それ知りたい!と思う情報

など、思わず読みたくなるような目次をつけるのがおススメです。

 

例えば

  1. 集客の方法
  2. 売らずに売れてしまう秘策の集客方法

  1. 読まれるブログの作り方
  2. 月間10人がブログからあなたに会いにやってくる魔法のブログの作り方

だと、どっちが読みたくなりますか?

どちらも「2」ですよね♪

 

まとめ

いかがでしょうか?

ブログは「書けば読んでもらえるもの」ではありません。

せっかくあなたの才能をフルに使ったサービスを提供していても

ブログでしっかり届けることが出来なければ

「ゼロ」と同じです。

「読みやすい」「次の段落に思わず進んでしまう」記事をぜひ書いてみてくださいね。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
"オンライン化商品"×"集客"×"提供"×"決済"まるっとPC一つで完結する"おうち完結ビジネス"で好きな時に好きな場所で好きなだけ仕事をする「ゼロから始めるオンライン化起業」をお届け中。 あなたの「好き」「得意」をオンラインで届け社会貢献し「お金」という感謝を受け取る"豊かさの循環起業"を満喫してみませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Make Value Spirit , 2018 All Rights Reserved.