グローバルな「強みで生きるセルフあげまんなワタシ」になる'7つの鍵'

起業したのにうまくいかない。。。と思ったときに見つめたいマインドの鍛え方の6つのポイント

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
行動できない・変われない・何をして良いのかわからない、というあなたへ。 7秒の習慣と7つの言葉を使い、本当にやりたいことを見つけ、あなたが本当に願う未来を最短で叶える「未来覚醒」のスペシャリスト。 あなたの「未来」を思い出して「思い込み」を書き換えることであなたの人生を180度変えてみませんか?
詳しいプロフィールはこちら

好きなことを仕事にする。

やりたいことを始める。

そう思って起業した。

または、最初は副業から始めよう!と思ってやってみた。

でも。。。。。思ったようにうまくコトが進まない。。。

そんな経験って、誰もが通る道、かも知れません。

仕事って、人生のベースでありたくさんの時間を費やす場所であり大切な基盤だからこそ

それがうまくいかない時は、他のことにも気持ちが動かなく、負のスパイラルに陥りがち。。。

 

なんでうまくいかないのか・・・・

 

そんな疑問が出来たときは5つのポイントを考えてみたら

負のスパイラルから脱出できるのではないかな、と思います。

 

こだわりすぎていないか?

「やりたいこと」を表現するために、ビジュアルにこだわりすぎていませんか?

  • サイトはきれいなもので無いとダメ。
  • 内装もキレイでないとだめ。
  • ブログも気合を入れて書かなきゃ。

これでは本来の「サービス」や「商品」を提供する前に

前準備の段階で煮詰まってしまって疲れてしまいます。

物販やサロンなど、「写真」が大切なケースもありますが、

一番大切なのはあなたが提供するもの「お客様がのどから手が出るくらい欲しいもの」であること。

ホームページがキレイかどうか、より、あなたのサービスがどれくらい素晴らしいか、の方が大切なのです。

また、ホームページを最初から作らなくても、まずはブログからスタート!という手もあり。

順調に規模が大きくなって、よし、これで生きていくぞ!て思うときにホームページを作っても良いのです。

 

ミスや失敗を恐れすぎていないか?

やるからには成功しなければ!と思うのは誰もが同じ。

でも、最初から正解を見つけて成功する人はいません。

  1. まずはやってみること。
  2. そこから「学ぶ」こと。
  3. そして「修正」すること。

これの繰り返しです。

ミスや失敗、というのは存在しません。

それは「新しいやり方を見つけるきっかけ」を手に入れただけ、なのです。

また、最初から大成功!する人だっていません。

だから、「小さなスケール」「身の程にあった規模」でスタートして、そこから大きくしていけば良いのです。

特に女性の場合、大きく見積もってしまうと、コストがかかりすぎることにもなり

プレッシャーが大きくなりすぎてしまいます。。。。

 

今だけにフォーカスしすぎていないか?

起業は今だけ短期間で行なうものではありません。

単発でお仕事が入ってきたり収入が入ってきても

長い目で見ればそれは単に「1度きり」のこと。

それよりも長い目で見てあなたの「強み」となるものが何か考えて見ましょう。

短期間だけ「稼ぐ」のではなく、「長く出来る」ことは何でしょうか?

「お客様の声を頂いてみる」と、そこにヒントが有るはずです。

「あなたのスキルを上げる」と、あなたのスケールが横にも奥にも広がっていくはずです。

 

 

体力はばっちりか?

一人起業の場合は特に、あなたが倒れてしまう=収入ゼロ、ということです。

OLのときも大切なことですが、起業家になればますます「カラダが資本」です。

忙しすぎて自分のカラダケアを忘れてしまう方も多いのですが

なにがあってもまずは「体力」。

健康管理を忘れずに、リラックスしてストレス発散することも忘れずに、です。

そして、仕事以外で楽しめるものに時間を費やし

仕事オンリーの思考回路から一旦離れてみましょう☆

煮詰まってた心がほぐれると思います。

 

うまくいくパターンを忘れていないか?

あれもこれも、と試しているうちに

自分が本当にやりたいこと、を見失ってしまうケースも。

また、いろんなパターンを試していると、

常に新しいパターンを試すことに一生懸命になり、

あなたが「うまくいく」「やりやすい」パターンを忘れがちになってしまいます。

そんな時は

  • ホントにしたいことは何なのか
  • どこまでの時間をこれに使えるのか
  • やりたくないのにやっていることはないか
  • 本当は必要ではないのにやってしまっていることはないか

を考えて見ましょう。

 

なぜ起業したのか原点に戻ってみてイメージを書き換える

「煮詰まる」の原因をもう一度考えてみましょう。

  • なぜ起業したいと思ったのか?
  • いつまでに何をしようと思ったのか?
  • 誰に何を届けようと思ったのか?

あなたが起業した時は、あなたの中にプランと夢があったはず。

そこを基準にして、「今」が達成していないから煮詰まってしまうのです。

その時のあなたの気持ちは

  • 出来ていない
  • うまくいっていない
  • ダメなのではないか

というマイナスのイメージばかり。。。。

これでは、「だめ」「出来ない」という思いだけが潜在意識に届いてしまって

「出来ない」という現実を生んでしまいます。

 

まずは、

  • 出来ていないのではなく途中なだけ
  • うまくいっていないのではなく、作っている最中
  • ダメなのではなく、できることになっている
  • 自分自身のセルフイメージを上げる努力をする。

と、自分のセルフイメージをガンッとあげてみてください。

 

そしてあなた自身が今どこに向かっているのか?

なぜそれを成し遂げたいのか?

をもう一度考えてみてください。

成し遂げたい理由が変わっていなければ、あなたが求めている現実はすぐそこまで来ています。

自分で自分のセルフイメージを落とさないように

毎日、「望んだ未来を手に入れた」ように過ごしてみて下さいね。

 

まとめ

もし、仕事仕事~と思うなら

あなたにとって仕事の位置づけがどんなものか、もう一度考えてみましょう!

仕事=収入の糧 であることは間違いないけれど

収入を得るためなら何でもいいのか

そこに「やりがい」はあるか

「楽しい」や「感謝」がちりばめられているか、などなど。

 

収入を得る手段として仕事をするのではなく

楽しい・やりがいがあるから仕事をする。

そのスタンスの中には、やりがいがある=プラスオーラがあり

そのオーラがますますプラスへと転じるようにしてくれます。

逆に、マイナス思考や危機感や焦りだけで仕事をしていると

空回りだけの時間になってしまいます。。。。

 

そして忘れてはいけないのは・・・・

 

全ての出来事は人生の1ステップであること。

 

何事も勝ち負けではないのです。

一つ一つの出来事は、さほど重要ではない、と自分を解放してあげて自分を変えるチャンス!と思ってみる。

笑顔で挨拶をしたり、誰かに親切にしたり、プラスオーラで自分を包んでみる。

そんなことで見えてくることがたくさんあると思います。

 

仕事がうまくいかないときこそ成長できるチャンス。

そのチャンス、大切に扱いましょうね☆

 

この記事を書いている人 - WRITER -
行動できない・変われない・何をして良いのかわからない、というあなたへ。 7秒の習慣と7つの言葉を使い、本当にやりたいことを見つけ、あなたが本当に願う未来を最短で叶える「未来覚醒」のスペシャリスト。 あなたの「未来」を思い出して「思い込み」を書き換えることであなたの人生を180度変えてみませんか?
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Make Value Spirit , 2018 All Rights Reserved.