fbpx

6/14 射手座満月 手繰り寄せた遠くの”あれ”を実感する時

6/14は射手座の満月です。

さて、この満月からのメッセージはどんなものなのでしょうか?

 

半年かけて作った新しい居場所を噛み締めるとき

 

満月というのは、半年前の新月に掲げたことが

「満ちる」タイミングです。

半年前の新月はというと

12/4 射手座新月 未知の世界と繋がり大胆なシフトが起きる時

この半年で「自己変容」が一つのゴールに到達しましたか?

 

 

サビアンシンボルからわかること

 

サビアンシンボルは

家のドアに止まっている青い鳥

 

青い鳥といえば!

チルチルミチルを思い出しますね。

そしてドアは内なる世界と外の世界の境界線。

ここから、

あなたと社会との関わりに注目し

あなたが求めているものに目を向けよう

というメッセージが浮かんできます。

今見えている目線、高さを一度外してみて

新しい目線で新しい方向を見てみたら

何かしら見落としていたサインがありそうですね。

今まで自分の中の世界だけをみていたとしたら

もしかしたら見落としていたかもしれない大事なことが見つかるかもしれません。

それはあなたの「外の世界」と繋がっているもののはずです。

 

 

 

手繰り寄せた遠くの何か

 

射手座のキーワードは

「自由」「おおらかさ」「精神性」「理想主義」「哲学」「高い教育」「遠い場所」「冒険」

ここの部分で何かが「完成」するという感じです。

まさに、あなたがこの半年間がむしゃらに走ってきた道を

ふと振り返ってみたら

思わぬくらい遠くに来たんだなーと

未知の世界に入ってきたんだなーと

実感できるのかもしれません。

 

 

やりすぎ注意で自分らしさを追求しよう

 

この満月の特徴の一つが

「何でもかんでもやり過ぎてしまう」傾向。

どうにも止まらないーっていうくらい

がんがんどんどんハマっていくような感じもあるかもしれません。

特に、「快楽」的なことにズブズブっと行きそうなので

そこは注意してくださいね。

 

もう一つの特徴は

イケイケな火星と、癒しキロンがぴったり重なること。

勝負をかけるとか、新しいスタートをするとか

そういう時に、

「私なんて大した力もないし、役に立っていない」と悲観することも。

あなたの今までの”努力”が手繰り寄せた”遠くの世界”。

その世界はあなたに”welcome”しているはず。

安心して進んでいきましょう!

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

この満月からのメッセージは

”あなたが信じる道を進むことで世界が広がる”ような満月。

社会に定義された”豊かさ・幸せ・成功”ではなく、あなたマニュアルでの”豊かさ・幸せ・成功”。

それにむかって、思い切った選択ができる。

あなたの使命に向かい

魂が喜ぶ方向に向かい

勢いよく旅立っていく。

 

ソウルの導きに従い、良きタイミングで、

各々、しかるべきところに旅立っていく。

この満月は自分を過小評価することなく

どんどん「広げて」いくことを意識したい満月です。