fbpx

<宙模様>射手座新月は新しいステージに向かってロケットに乗る時間

12/7は新月ですね。

いて座15度、という「最高潮」の新月が起こります。

 

新月カーニバルが開催中です!

11月から5ヶ月連続で

0度での満月が続く、という、まさに満月祭が開催中です。

[aside type=”boader”]

1回目 2018年11月23日14:39 双子座満月
2回目 2018年12月23日02:49 蟹座満月
3回目 2019年1月21日14:16 獅子座満月(しかも月食です)
4回目 2019年2月20日00:54 乙女座満月
5回目 2019年3月21日10:43 天秤座満月

[/aside]

そしてなんと!!!!

11月から3月までは毎月15度で新月が起きる、という

まさに新月カーニバルが開催中なんです!

[aside type=”boader”]

1回目 2018年11月8日 01:02 蠍座新月
2回目 2018年12月7日 16:20 射手座新月
3回目 2019年1月6日 10:29 山羊座新月
4回目 2019年2月5日 06:04 水瓶座新月
5回目 2019年3月7日 01:05 魚座新月
6回目 2019年4月5日 17:51 牡羊座新月

[/aside]

15度というのは「それぞれの星座での最高潮の場所」っていうこと。

ということは、0度満月で新しく生まれ変わり

15度新月で最高潮に達し、、、、というプロセスを

5回繰り返すって言うこと。

ということは。。。

5回を越えた頃、なにが起こるかっていうと

「生まれ変わった私になる」っていうことなんです。

1つのテーマで原点に帰って頂点に行き、という流れを繰り返す中で

あなたは別人のように生まれ変わることが出来るんです。

 

水星も順行に!

この新月が起こったときは水星も逆行を終えて順行に戻っています。

無駄な行動はしない!水星逆行を活かして超時短で成果をあげる3つのコツ

逆行している惑星は天王星のみ。

いよいよ「いて座木星期」が本格稼動しそうな気配です。

あなたの中に詰まっていた流れの詰まりを修正して

有るべき姿に修正して勢い良く進む。

それが出来るきっかけを手にするのが

この新月なんです。

水星は蠍座に戻ってきました。

蠍座の水星は「自分との対話」にフォーカスしていきます。

外に外に、というコミュニケーションではなく

内に内に、です。

あなたが本当に大切にするべきもの、必要とするものを

もう一度考えてみると良いかもしれません。

それって本当はもうあなたの内側にあるのかもしれません。

あなたが本来持っている価値や素晴らしさに気がついたら

あなたが発する言葉も変わっていくんじゃないかなって思います。

本当にやりたいことがあれば、それを発信してみましょう!

「できるかな」とか「私では無理かな」っていう気持ちより

「やりたい!」って思う気持ちを大切に♪

 

「安心できる居場所」があなたにはあるんです!

サビアンシンボルも見てみましょう。

いて座16度のサビアンシンボルは

 「船をみているカモメ 」

大きな船が目的地に向かって移動をしていて

ゆっくりゆっくりと進んでいる様子をカモメがみている。

そっと船に寄り添いコミュニケーションをしながら

大きな船がしかるべき場所に行くのをみている

というような感じです。

大きな目的地に向かって船が進んでいく中で

海は荒れることもあるし平穏なこともある。

ただし、ちゃんと目的地には到着するんです。

また、今まで何かに没頭していたとしたら

それを発信するタイミングですよ

そこでのコミュニケーションが連れていく世界は

あなたにとって「必要な場所」ですよ っていうメッセージも。

今まで射手座が示す「探求」に時間を使っていたとしたら

ぜひ今は「人と関わってあなたの言葉を伝える」ことを

やってみてくださいね♪

 

 

恋愛や結婚生活に激変が!?

この新月では柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)に星が集中!

そして、新月は7ハウスという「対人関係・パートナーシップ」の場所で起こります。

ということは。。。。。

パートナーシップに関係することで

大きな変化が起こりそう、っていうこと。

しかも「柔軟宮」に入っている星たちは

「変化を受け入れなさい」って言っています。

しかもこれだけではなく!

唯一逆行している天王星が蠍座の金星とお向かいに。

これだけでも「パートナーシップ」に関係することで

変わらざるを得ないようなことが起こったり

もしかしたら突然の変化で「お互いに違う道」を選ぶケースもあるかもです。

でも。

右往左往することなく「流れに任せる」ことも時には大切。

勢い余って早まった答えを出す前に

常にポジティブでいることで

事態が好転していくんじゃないかなって思います。

 

勢い良く旅立とう

いて座が表すのは

「理想・冒険・チャレンジ・自由・学問・アカデミック・旅」

やりたいことに向かってどんどん進めていく、

したかったことを「勢い良く始める」

自由に学び、外の世界に出て行く。

そんなことが可能になる新月です。

今まで気になっていたこと、興味があったことがあれば

この新月からぜひ学び始めてみてください。

新月はあなたを「上のステージ」へと押上げるように

積極的にサポートしてくれるはずです♪

 

急な展開にも柔軟に

いま、私たちは

「癒し」を知ることを教えられています。

それって時には「傷」だったり「苦しさ」だったりすることも。

特に10月の終わりから「価値観」「癒し」を考えざるを得ないような

突然の出来事に戸惑っている人も多いのでは、と思うのです。

  • 相手との価値観の差を見せられる
  • あなたとパートナーとの関係が突然変わる

など、どうしていいのかわからない。。。というように

途方にくれている人も多いかもしれません。

けど、この「変化」を一度受け入れてみましょう。

この新月でも「突然の変化」がある人もいるのでは、と思います。

こうあるべき、こうだったはず、という気持ちを一度手放して

目の前の出来事を受け入れればあなたの世界がどんと変わっていきそうです。

この新月は特に

あなたの気持ち・ココロと向きあってみてくださいね。

キロンと水星は「あなたの深い感情をちゃんと包んであげましょう」と言ってます。

苦しい、悲しい、辛い、嬉しい。

そんな深い感情と向き合ってみましょう。

古い傷はもうそろそろ手放すタイミングが来ているんじゃないかなって思います。

 

まとめ

このいて座新月は、2018年最後の新月。

木星が滞在しているいて座での新月です。

知らない世界を知りたいと思う気持ち。

やりたかったけど出来ていなかったこと。

そんなことに「着手」する新月です。

この新月で考えたいのは

「自分は変えられるけど相手は変えられない」っていうこと。

相手があっての自分であるけど

相手はあなたの「所有物」ではありません。

相手をリスペクトしたとき何か新しいステージが開けていくんじゃないかなって思います。

大丈夫!道はもうあなたの前にちゃんとあります。