fbpx

9/10 魚座満月 浄化・完結を経て”次のステージ” をイメージするとき

9/10は魚座の満月です。

さて、この満月からのメッセージはどんなものなのでしょうか?

 

半年かけて作った新しい居場所を噛み締めるとき

 

満月というのは、半年前の新月に掲げたことが

「満ちる」タイミングです。

半年前の新月はというと

3/3 魚座新月 愛と助け合いと合理性でビッグなプロジェクトをスタートさせるとき

この半年で「大きなプロジェクト」が一つの着地点にゴールしましたか?

 

 

サビアンシンボルからわかること

 

サビアンシンボルは

巨大なテント

 

テントは、閉鎖的な空間を作り、外との境界線を作るものですね。

そのテントがどうやら「巨大」らしいのです。

その空間は、

  • 安心・安全の場
  • 同じ思いをした人が集まっている
  • 上下関係なし

です。

その空間の中での目標をしっかりと設定することで、

中にいる多くの人たちのモチベーションが上がり

目標を実現することができます。

また、人々を楽しませたり、誰もが心地よい空間を作りあげたり、ルールを決めて確実に成果を出していくことも。

あなたはテントの中でどんな役割を担いますか?

どんな目標を掲げているテントを選びますか?

 

 

浄化と手放しに集中しよう

 

魚座のキーワードは

「癒やし」「浄化」「無意識」「芸術」「感受性」

ずばり、癒し。

そして、魚座は12星座の最後を飾るサイン。

つまり、何かの「完結」「最終章」が起き

終わり・手放しがやつてくるということ。

それは、

例えば家族や家計のしがらみだったり

今まで「当たり前だ」と思い込んでいたことだったり

見えない「支配・呪縛・制限」だったようなもの。

これを手放していくような時間です。

そして、これから担う「新しい役割」を感じるようなタイミング。

 

これは悲しいことでも寂しいことでもなく

一つのサイクルを終え、次のサイクルへと何かが渡されたり

あなたの住む場所や一緒にいるメンバーが変わるということ。

 

そこには

魚座の象徴である「癒し」のエネルギーが満ち溢れるようなタイミングとなりそうです。

今まで思い込んでいただけだったんだなぁーと何か魔法が解けるような感覚を覚える人も少なくないと思います。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

この満月は癒し・浄化・完結の時間。

今まで凝り固まっていた

自分ルールの「常識・当たり前」にメスが入り

何か違うぞ、と感じ始める自分を認めたり許せたり。。。

そんなきっかけを経て

新しい世界へと旅立っていく。

この魚座の満月は

今の場所からアノ場所へと壁を超える時間です。

いつもなら行けないようなその世界に

あなたはすっと進んでいけるのだと思います。

あなたはどんな世界に移り

どんな役割を担っていくのでしょうか?

価値あるものを継承していく役割、必要ないものを壊す役割、新しい価値観を広げる役割、新しいシステムを作る役割。。。

人それぞれ、これからの時代にふさわしい役割があるはずです。

それをイメージしてみましょう。

全ては「イメージすること」からのスタートです!