心と行動を一致させ3ヶ月で3倍の収入と自由を手にする起業家になる!

夢が叶う気がしない人が最短で健全に夢を叶える5つのステップ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
"強み"×"集客"×"お家完結ビジネス"で強みを活かした"幸せ引き寄せ起業"を実現♪ あなたの「好き」「得意」をオンラインで届けることで人・場所・時間に囚われず、感謝の報酬を手にしながら"今だから出来る人生の楽しみ方"を満喫してみませんか?
詳しいプロフィールはこちら

オンライン化する、起業する、副業する。

これらをしようとした時って

「なりたい自分」がありますね。

その夢を叶えようと頑張ってみるんだけど

なかなかうまくいかない・・・・

私には所詮無理だったんだ・・・

こうやって「夢は叶わない」って思う人も・・

でもちょっとまってください。

あなたは、

どんな願望も叶えられます✋

ただし・・・・

ある1つの条件

をクリアした場合だけです。

どきっっっとしましたか?

その条件ってなんだと思いますか?

それは

その気になるかどうか


これです。

これだけなんです。

例えば私は

インスタからご縁をいただき

ミス・アース関東地区ファイナリストになりました!

そこで

「いやいや・・・私なんて・・・」って思ってしまったら

次のステージにはいけないわけです。

「私は夢を叶えられる!」

そんな、

理由のない確信力

というか

ものすごい勘違い

人生を変えてしまうんです♪

すごい勘違いでも

世の中に「やったもの勝ち」という言葉があるくらいだから

一つの「勘違い」が

一つの経験をさせてくれることって

往々にしてあると思うんです。

けど

なかなかその気になれない

ということもあると思います♪

そこで

===================================

なかなか“その気になれない人”が

自分の願望に“その気”になり夢を叶える5ステップ

===================================

をお伝えしようと思います!

Step1 夢を明確する

まずは、

あなたが現実化したいと思う

”理想の自分と人生”を明確にすること。

あなたが叶えたい『理想の自分と人生』を、できるだけ具体化しましょう。

 

もしかしたら

「叶う気がしない…」と思うかもしれません。

けど、夢が明確になっていないということは

空港に行って「どこ行きの飛行機に乗ればいいのかわからない」という状態。

まずは

どんなステージに行きたいのか

どんな状態になりたいのか

を明確にしてみます。

Step2 箇条書きにして記録する

夢が定まったら、

次は、そこに行くために「行動」してみましょう。

それは、どんな些細なことでもOKです。

例えば

  • 本を選びに行った
  • インターネットで情報収集を始めた

など。

あなたの夢に近く行動をしたら

それを「メモ」に書いて残しておきましょう。

ポイントは「箇条書き」で書くことです。

どんな小さな行動でも、

あなたのゴールに到達するためには欠かせない行動です。

なので

「あなたが夢を叶えるためにしたこと」というページに

どんどん書き加えていってください。

 

Step3 メモから文章を作る

寝る前に、今日描いたメモを見返します。

そして、

あなたが描いた「今日できた行動」を使って

一つの文章を作ってみます。

それは
============================
私は〇〇をやっている(今日の行動)

だから

私は〇〇できる(願望の実現)
============================

そして、できた文章を読み上げます。

心に届けるように読んでみてくださいね。

 

例えば

私は情報を検索した。だから私はヒーリングで起業できる、という感じです。

これをすると

あなたの「行動」が再認識され

あなたの「夢」が再確認され

そして行動と夢がリンクします。

イメージとイメージが重なって

イメージがリアルに変わるんです。

 

さらにもう一つ。

これをするとRASが働きだします。

「RAS」機能。
RAS(Reticular Activating System:ラス)=網様体賦活系(もうようたいふかつけい)
といい、脳の真ん中の視床下部の上にある脳梁のこと。

見ているのにもかかわらず、必要な情報以外は記憶に残さず、必要なものだけを拾い上げようとする、脳が持つ「選別フィルター機能」のこと。

RASが動き始めると、願望実現に必要な情報を

脳が自然と・かつ自動的に集めだすので

夢の実現がどんどんスピードアップしていきます。

 

Step4 夢の擬似体験のまま眠る

文章作りが終わったら

あなたが夢を叶えた自分になっている未来をイメージし

ワクワクしながら眠りましょう。

Step3の文章が多ければ多いほど

夢が叶った自分がイメージできているはず。

その「夢の世界」のまま眠ることで

翌日まで

夢を感じ続けることができるんです。

つまり、寝ている間ずっと”理想の未来の疑似体験”ができているっていうことなんです。

 

Step5

朝目覚めたら

「昨日のメモ」をもう一度読み、

Step3を繰り返します。

朝は、意識がぼっとしているので

さらに夢の2度押しをすることで

脳に「確信」させていきます。

朝の「顕在意識と潜在意識の垣根があいまいな時」ほど

自己暗示が入りやすく、

また、1日のスタートで

「ポジティブな夢」を感じることで

夢が「予定」へと変わっていきます。

そうするとさらにRASが働き、夢の情報に必要なことを集め出します。

 

まとめ

いかがでしょうか?

こんなこと?と思われたかもしれません。

ですが、「思考は現実化」します。

また、「こんな小さな行動じゃ、夢が叶う実感が持てない」と思われたかもしれません。

ですが、

  • 成功している人
  • 夢を叶えた人
  • 豊かに過ごせている人

誰もが、最初は

「小さな行動」からスタートしたんです。

そして

その行動を「積み重ねた」人だけが

夢を現実に変えたのです。

ぜひ「小さな行動」から初めてみてくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
"強み"×"集客"×"お家完結ビジネス"で強みを活かした"幸せ引き寄せ起業"を実現♪ あなたの「好き」「得意」をオンラインで届けることで人・場所・時間に囚われず、感謝の報酬を手にしながら"今だから出来る人生の楽しみ方"を満喫してみませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Make Value Spirit , 2020 All Rights Reserved.