ブログネタに一生困らない3つのチェックポイント

結稀です。

 

ブログを書いていると

「書くことがなくなった」って思うことありませんか?

 

 

私、、、たまにあります笑

 

 

そこで今日は

ブログのネタに一生困らないためのチェックポイントを

お伝えしますね。

 

ブログが読まれるかどうか、は

実は3秒で決まります。

面白そうだな。。。と思ってブログの記事を開いてみたけど

最初の3-4行を読んでみて

あ、、、なんかいまいち、、、って思うと

その後は読んでもらえないということになってしまうんです。

 

そこで!

 

ネタに困った時はこの3つをチェックしてみてくださいね。

 

あなたが解決できることは?

お仕事ブログは、あなたの経験やスキルを元に行なっているお仕事のブログのはずです。

あなたが今のお仕事に活かしている「あなたが解決してきたこと」は

他の人にとっても「解決したいこと」のはず。

まず、あなたが解決してきたこと(あなたの歴史)を書き出してみましょう。

それは必ずしもお仕事に直結していなくてもOKです。

あなたを知ってくれてあなたに共感してもらうために

「あなたが解決してきたこと」は大きなポイントになります♪

 

お客様が悩んでいることは?

例えばセッションをしているとき、にお客様の悩みを聞くことって多いはず。

何人かのお客様とお話していると共通の悩みも見つかってくるはず。

そんな「お客様の悩み」をまずは書き出してみましょう。

そのためにも、お客様とのセッションの時間では

まず「現状を知る」ために

質問シートのような物を準備すると良いと思います♪

その質問シートはあなたのブログネタの財産となるので

大切に保管しておきましょう♪

 

あなたが知っている「常識」は?

別名「ノウハウ」とも言います。

あなたはある分野のプロでお客様の悩みを解決できる人。

あなたがいつも普通に使っていること、あなたの中にある知識は

他の人にとっては「ノウハウ」であるのです。

お客様の悩みをどうやって解決するか、と思った時

あなたが使っているノウハウが何なのか、を書き出してみましょう。

例えば・・・ヒーリングをする時の呼吸のコツなんかは

あなたにとっては当たり前のことでも、お客様にとっては「びっくり!」なこと。

例えば・・・爪を綺麗にするにはオイルが必須、としたら

お客様にとっては「そこまで気を使っていなかった、びっくり!」となるはず。

そんな「自分にとっては普通に使えていることだけどお客様が知らないこと」を

書き出してみましょう。

 

まとめ

いかがでしょうか?

ブログを書く時に「ネタがない!!!」と思ったら

なんでブログを書いているのか という基本に戻ってみてくださいね。

 

あなたが書いているのは

「私は何屋さんです」

「○○な人の○○な悩みを解決できます」

っていうことのはずです♪

 

あなたの才能を活かしたアイデアで起業したい女性起業家の方へ

才能差別化商品&1ヶ月で10人がブログから集客できる仕組みを作る

「完全差別化コンセプトUSP & ブログ集客の自動化」

▼詳しくはこちらから▼