お客様が思わず選んでしまう値段の設定3原則とは!?

癒しの才能を開花させ

ブログとメルマガで集客を自動化させる

女性起業コーチ 結稀です。

 

ブログとメルマガであなたのもとにお客様がやってきてくださった!となったとき

次は「ご契約」という流れになりますね♪

 

ここでも、1つ、落とし穴があるんです。

 

それは、なんだと思いますか?

 

実は、、、

契約率が高くなる価格設定、と、契約率が低くなる価格設定があるのです。

 

例えば、

私たちが商品価格を見たとき、

3つの価格設定があったとしたら

あなたはどれを選びますか?

………………….

a.10000円

b.6000円

c.4000円

………………….

ここに心理的な傾向があるのです。

 

それは

松竹梅の法則

 

どういうことか、と言うと、

3つの価格帯のコースがあったとしたら、

多くの人は真ん中の「B」を選ぶ傾向がある、ということ。

 

これがなぜかっていうと

価格帯が複数に分かれている場合、

  • 安い商品よりは、高い商品の方が品質は良いはず、という思い込み
  • 一番高いモノは贅沢な気がする・・という気持ち
  • 一番安い商品を選ぶと、ケチと思われる

という気持ちが働くので、真ん中を選びやすい傾向になるのです。

 

そこで!

 

あなたが販売したい、と思う商品を真ん中の価格にする

 

ということがキーワードになります。

 

この心理的効果を使って

真ん中に「あなたが販売したい商品」を入れてみてくださいね♪

この心理学的な傾向をうまく使うと

あなたが本当にお客様に提供したいサービスが

選ばれて売れるようになります♪

あなたの才能を活かしたアイデアで起業したい女性起業家の方へ

才能差別化商品&1ヶ月で10人がブログから集客できる仕組みを作る

「完全差別化コンセプトUSP & ブログ集客の自動化」

▼詳しくはこちらから▼