ブログで集客に不可欠なペルソナとは?

結稀です。

 

ペルソナっていう言葉を聞いたことがありますか?

USPを作るときにも大切なキーとなる「ペルソナ」について

今日はお話させてくださいね♪

 

まず基本に戻って

USPを作るときは、誰のどの悩みを解決できるか、を念頭におきますよね。

ってことは、「誰の」の部分をイメージするためにも

ペルソナが大切なポイントになってくるのです。

 

ペルソナって何?

ペルソナ、とは、あなたが設定した

「あなたのサービスの価値を最大限に感じてくれる人」のこと。

つまり、あなたのサービスを買ってくれる「モデル」になるような人、のことです。

 

ペルソナとターゲットの違い

ペルソナってターゲットのこと?と思ったかもしれません。

が、ターゲットとペルソナでは、絞込みの深さが違うのです。

ターゲット 30代女性

ペルソナ  35歳 女性 通勤1時間 週末はヨガに行く

など、細かく細かく、1人の人物像を絞り込んでいきます。

 

ペルソナのメリット

ではなぜターゲットではなくペルソナを作る必要があるのでしょう?

実はペルソナを作ることで3つのメリットが生まれるんです。

①ユーザー目線でブログが書ける

人物像が見えてきたら、その人が考えていること、悩んでいること、が浮き彫りになります。

つまり、あなたの商品が「ペルソナ」に満足してもらえるものなのかが分かるのです。

なので、「主観が強くなってしまう」ことを避けられます。

 

お客様が必要としているものが明確になる

ペルソナが最も欲しい!と思う商品をイメージしやすくなります。

そのことで、あなたが「選ばれる」理由が明確になるのです。

 

③響くブログが書ける

公に対して書いているブログでは、「八方美人的」になってしまって

ピントがずれてしまうことも。

現代は情報時代。ピントがずれてしまうと、読む人の心には響きません。

たった1人の人が「ずどん!」と響くような情報は価値が高いものであるので、

結果的に「ペルソナに似た人」にも響くブログとなるのです。

 

まとめ

ペルソナっていうのは、ブログを差別化して

予約が取れない起業家になるためには不可欠なものなんです。

 

ペルソナの設定の仕方については又次回♪

 

ペルソナの作り方がわからない!

そもそもブログがかけない!って人は

ぜひメール講座でノウハウゲットしてくださいね♪

 

あなたの才能を活かしたアイデアで起業したい女性起業家の方へ

才能差別化商品&1ヶ月で10人がブログから集客できる仕組みを作る

「完全差別化コンセプトUSP & ブログ集客の自動化」

▼詳しくはこちらから▼