女性が起業した方が良い意外な理由トップ3はこれだった

結稀です。

 

女性って。。、

青春を過ごし、20代を楽しみまくり、

結婚して子供が出来てっていう感じで

ステージがどんどん変わっていきます。

その中で

主婦になるとき、母になるとき、があって

その先に「やっぱり自分の好きなことをやりたい!」ていう思いが

わいてくるのではないかって思うのです。

 

では、、、、

 

女性が起業する目的は、何でしょうか?

「好きなことをやりたい」「独立して稼ぎたいから」なのでしょうか?

 

 

実は。。。。

 

女性が起業するべき理由は お金 だけではないのです。

 

それは・・・

世界を広げるべし

“今ある世界”って自分が属しているコミュニティなのですが

会社員をしていると、

  • 時間的拘束
  • 収入面
  • 人間関係

などなど、組織にいると発生することってあると思います。

毎日9時に会社にいくのがもういや!

あの上司と合わない!なんていうストレスがどんどん増えていくと

「疲れたおばさん」になってしまいます。。。

または、「家庭」という場所だけが自分の世界になっている場合も

  • 自分の世界を持つことで、
  • 家庭を客観的に操縦できる

だんな様と良い距離感と緊張感が保てる

など、いいことだらけです。

お金を稼ぐべし

わかりやすい理由ですが、

銀行の利子、や、老後の資金をチェックしてみたら

この収入で大丈夫ではない。。。。。って思いませんか?

国がNISAを始めたのは

「自分たちで老後の資金を準備してね」っていうこと。

純粋にお金を稼ぐことが目的で起業をすると長く続きませんが

それでも「お金を得る」ということって素晴らしいこと。

しかも、自分のスキルでお金を手にするっていうことは

自分に価値があるっていうことの証です。

おそらく一番多い起業理由なのですが、

自己表現をするべし

あなたは「かけがえの無い個性あるあなた」です。

起業を通じて自分らしく生きたいって思うのは当然です。

  • 私の仕事なんて誰でもできることだわ
  • 私の仕事なんて誰でも代わりがいるわ

なんていう状態ではなく

  • 自分の世界がある
  • 自分を必要としてくれる人がいる
  • 自分のやりたいことを表現できる

という素晴らしい時間が起業で可能になるのです。

まして!

女性はいつまでも「養われる」存在ではありません。

男が結婚をしない理由に経済的な問題もあります。

私の知り合いで

「結婚したいのー」「誰かいい人いないかしらー」と思っているだけだったのに

起業して仕事を始めたらキラキラし始めて

そしたら素晴らしい男性と出会った人がいます。

「他人にシアワセにしてもらおう」「他力本願」を辞めた途端に

やりたいこともパートナーも手に入れた、なんていうのは

特別な話ではないのです♪

あなたも

「あなたの強味」を差別化USPにして

集客法、も手に入れて

夢・お金・自由を手にしてくださいね♪

あなたの才能を活かしたアイデアで起業したい女性起業家の方へ

才能差別化商品&1ヶ月で10人がブログから集客できる仕組みを作る

「完全差別化コンセプトUSP & ブログ集客の自動化」

▼詳しくはこちらから▼